0507碓井豌豆03_農園きたの提供
食育探訪
なにわの伝統野菜「碓井豌豆」と 「河内一寸そら豆」収穫体験
2024年05月06日 (月)
大阪府羽曳野市
~碓井豌豆発祥の地で伝統野菜の栽培に取組まれている農家さんを訪ねます~

オススメポイント

~羽曳野市で春の伝統野菜を収穫!~

  • 碓井豌豆(うすいえんどう)
    明治時代から羽曳野市碓井地区で栽培されており、平成20年になにわの伝統野菜に認定されました。色はほんのり淡い黄緑ですが甘味が強いのが特徴です。
    ※約700g収穫してお持ち帰りいただきます。
  • 河内一寸そら豆
    空豆のなかでも大きな品種の河内一寸は、ひと莢に一寸大 (3.3cm) の豆を1粒か2粒しか実らせない品種です。明治末には空豆の栽培は羽曳野市や南河内一帯で生産されてきましたが、生産技術や調理法の難しさなどの理由から現代の生産量は極わずかとなっています。
    ※約1Kg収穫してお持ち帰りいただきます。
  • 羽曳野歴史散策
    碓井豌豆発祥の地にある「譽田八幡宮」などをガイドさんと散策します。
【行程】JR新大阪駅 発(9:45)=JA南大阪農産物直売所あすかてくるで(お買物)= 玄米ごはんやことのは(昼食)=羽曳野歴史散策=碓井豌豆収穫体験=河内一寸そら豆収穫体験=JR新大阪駅 解散(16:45)
        【食事】朝- 昼○ 夕-
画像
河内一寸そら豆(イメージ)
画像
羽曳野歴史散策(イメージ)

なにわの伝統野菜「碓井豌豆」と 「河内一寸そら豆」収穫体験

旅行期日 2024年05月06日 (月)
旅行日数 日帰り
行先 大阪府羽曳野市
旅行代金 大人お一人様 11,800円
小人お一人様 11,800円
幼児お一人様 2,000円
旅行保険加入 400円
このプランは定員に達しました

注意事項

■ホームページ及びお電話でお申込みいただけます。
■HPからのお申込みはクレジットカード決済となります。
■旅行代金に含まれるものは、個人的な費用を除き、行程に記載した交通費、昼食代、体験料です。
■大人は中学生以上の方、小人は4歳以上小学生以下の方(JR・航空機を利用するプランにつきましては3歳以上)が対象となります。
■バス利用の場合、2~4歳未満の幼児につきましては、座席料として1日につき2,000円を申し受けます。体験や食事、持ち帰りの品などは含まれておりません。
■収穫体験は天候の影響や生育状況、畑の状況、農作業上の都合により変更になる場合があります。
旅行保険加入プラン(任意保険)をおすすめしています。国内旅行保険については、当会職員にご照会下さい。

一覧に戻る

お問い合わせ

【旅行企画・実施】

〒532-0011
大阪市淀川区西中島3-11-10 新三宝ビル4階
TEL 06-6195-3960
【受付時間】9:30~17:00(土・日・祝日除く)
FAX 06-6195-3970 
総合旅行業務取扱管理者 長瀬憲司
東京都知事登録旅行第2-6845号
(一社)全国旅行業協会正会員

総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う店舗での取引きに関する責任者です。
この 旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があれば、ご遠慮なく上記取扱管理者にお尋ね下さい。

[ 本所 ]

〒101-0021
東京都千代田区外神田1-16-8 GEEKS AKIHABARA 4階
電話:03-5297-0321/FAX:03-5297-0260

[ 西日本事務所 ]

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島3-11-10(新三宝ビル4F)
電話:06-6195-3960/FAX:06-6195-3970
アクセス
Copyrightc 全国農協観光協会 All Rights Reserved.