第2回 しいたけ駒打ち援農隊

実施日:2015年01月28日
活動場所:茨城県常陸大宮市

まさに「快汗」な援農でした
昨年から始まったしいたけ駒打ち援農隊。今年は25名のみなさんに早春の常陸大宮市(緒川地区)で原木シイタケの駒打ち作業をお手伝いいただきました。シイタケ生産では春まだ浅い時期に駒打ちをしますが、みなさんにお手伝いいただいた3月13 ~ 14日は春の陽光に恵まれ、熱心に作業をしていると額に汗がにじみ、まさに「快汗」な援農でした。農家の方々もみなさんの熱心な働きぶりに感謝の様子。援農隊のみなさん、どうもお疲れさまでした。

当地は原木シイタケの産地でとくに乾椎茸は幾度も農林水産大臣賞を受賞するほどの品質の高さが自慢です。農家のお母さん方に作っていただいた交流会でのシイタケ料理も、その気持ちが伝わるおいしさで、援農隊のみなさんも満足げに舌鼓を打っていました。お母さん方、どうもありがとうございました。

この援農隊は平日になかなか参加できない方々にもご参加いただきたいと、土日の2日間で実施しましたが、初めての方々も多数ご参加いただきました。援農隊では今後日帰りや1泊2日も増やしたいと考えておりますので、援農隊未経験の方も機会があればぜひご参加ください。 (報告者 人見精二
  • イベント

広報誌「ふれあい」

広報誌「ふれあい」

ふるさと倶楽部の会員の中で、ご希望される方に向けて無料配布

機関紙「つなぐ」

機関紙「つなぐ」

JAグループや各法人のみなさんに本会の事業に関わる情報をお届けしています。

協会案内ダウンロード

協会案内がPDFファイルでダウンロードして頂けます。

QRコード

メールマガジン登録

  • 日本農業検定
  • 資格取得研修会 旅程管理研修会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
youtube