企画・旅行情報

農業ボランティア 快汗!猫の手援農隊

過疎化、高齢化により担い手不足が深刻な日本の農山漁村を応援するために、作業支援をしていただく都市住民のボランティアを募り、作物や土に触れ、農家との交流を通じて食と農の理解を深めていただくことを目的としています。

日本の農業に役立ちたい、農家との交流で本物の農を理解したい、緑と土に触れて健康的な生活をしたい、といったニーズに対応した企画です。

山ぶどう選別隊

快汗!猫の手援農隊
~山梨県早川町で山ぶどうの収穫選別作業~
山梨県早川町では、中山間地域の深刻な問題である後継者不足による町の高齢化・過疎化に対応し、平成7年に地域活性化を目的に南アルプス山ぶどう生産組合を設立し、山ぶどうの原種に開発されたワイン用のぶどう栽培を始め、町の特産品ワインを醸造し販売されています。生産者の高齢化が進む一方で、日々の管理が大変こともあり、生産者意欲が減退している方も…。また、山ぶどうは糖度が基準値を超えてから一気に収穫・選別作業を行い出荷するため一時的な人手が必要です。
そこで、山ぶどうの選別のお手伝いをしてくださる方を募集します。山に暮らすあたり前の生活を守るため、手を貸してください。皆様のご応募お待ちしております。
プラン 3日間
現地集合・解散
旅行代金お一人様   20,800円
旅行保険加入 21,300円
行先 山梨県早川町 出発日 平成29年9月16日(土)~18日(月・祝) 旅行日数3日間
お申し込み・詳細はこちら

日本の真ん中「恵那暮らし」(援農ボランティアコース)

快汗!猫の手援農隊
栗の収穫、選別ボランティア 
中央アルプスの美しい山々の麓に広がる恵那市は、本州のほぼ中央に位置することから「日本の真ん中」と呼ばれています。
この地域では、古くから栗の栽培が盛んで現在でも良質の栗を生産しております。
今回の企画では、栗の収穫、選別、他作業のボランティアを行います。
日本の真ん中の魅力をたっぷりと味わいましょう
プラン 現地集合・解散 旅行代金大人お一人様 25,800円
旅行保険加入 26,300円
行先 岐阜県恵那市 出発日 平成29年9月19日(火)~21日(木) 旅行日数3日間
お申し込み・詳細はこちら

さるなし収穫隊

快汗!猫の手援農隊
~山あいの小谷村石坂集落で、さるなし総採り援農~
長野県北西端に位置する小谷村。かつて日本海と内陸部を結ぶ重要な交易路として賑わった「塩の道」古道が残り、山間の集落には、長野県・新潟県両方の文化が根付いています。
小谷村は長野県内で最も高齢化が進んでおり、農家の皆様も70歳以上!農家さんが長年かけて育てた栽培困難な「さるなし」の農園。守っていくため、人手が必要です。集落の皆さんと交流しながら、一緒に汗を流しましょう!
プラン 現地集合・解散 旅行代金お一人様   21,800円
旅行保険加入 22,300円
行先 長野県小谷村 出発日 平成29年9月24日(日)~26日(火) 旅行日数3日間
お申し込み・詳細はこちら

〈新企画〉津軽りんご収穫隊

快汗!猫の手援農隊
青森県のりんごと言えば、全国生産量の約6割を占め、国内だけでなく海外でも知られたブランドです。津軽地方は、肥沃な土壌に恵まれた大地と、昼夜の寒暖差が織りなす気候条件によって色づきが良く果肉が締まった甘みの深いりんごが栽培されています。
今回の収穫は、早生ふじを中心とした早生品種です。美味しいりんごを届けるために、適期収穫が必要で毎年人手不足に悩んでいます。援農隊の皆さまの参加をお待ちしています。
プラン 3日間
現地集合・解散
旅行代金大人お一人様 27,500円
旅行保険加入 28,000円
行先 青森県黒石市 出発日 平成29年9月27日(水)~29日(金) 旅行日数3日間
お申し込み・詳細はこちら

りんご葉摘み隊

快汗!猫の手援農隊
援農ボランティア募集!
秋の北信州でりんごの葉摘み作業
長野県北部、千曲川沿いの中野市(豊田地区)は果樹生産が盛んな地域です。
なかでもリンゴの生産が盛んで、10月は収穫前の葉摘み作業で大忙しです。
葉摘みとは、限られた日照をりんごに十分あてて、紅いりんごに仕上げるために
実のまわりの葉を摘み取る作業です。立派なりんごにするために、農家では
たくさんの人手が必要です。援農隊の皆さんの参加をお待ちしています。
 
プラン 現地集合・解散
1泊2日、2泊3日
旅行代金(2日間)  12,500 円
(旅行保険加入)12,900 円
(3日間)  18,500 円
(旅行保険加入)19,000 円
行先 長野県中野市(豊田地区) 出発日 平成29年10月 6日(金)~3日間
平成29年10月 7日(土)~2日間
お申し込み・詳細はこちら

天空の大地でキヌア・エゴマ・アマランサスを栽培 収穫編

東京農業大学コラボ企画!地域活性化に向け特産品を作ろう!
快汗!猫の手援農隊
~東京農業大学コラボ企画~
現在、話題沸騰中の「キヌア」という食物を知っていますか?
このキヌアは、グルテンアレルギーフリーであるため、グルテンアレルギーの方でも安心して食べることができ、その機能性も注目され、世界の食料不足を解消するスーパーフードとして注目されています。
日本ではまだ認知度が低く、あまり知られていませんが、東京農業大学の山村再生プロジェクトでは、純国産のキヌア栽培にチャレンジし、町の特産品化に向け取り組みをはじめました。
また、エゴマの栽培にも取組み、今回はそれらの作物の収穫を学生の皆さんと協働で行います。
地域活性化に向け皆さんも取り組んでみませんか!
プラン 3日間
現地集合・解散
旅行代金大人お一人様 19,800円
旅行保険加入 20,300円
行先 長野県長和町 出発日 平成29年10月13日(金)~15日(日) 旅行日数3日間
お申し込み・詳細はこちら

にんにく植付け隊

快汗!猫の手援農隊
援農ボランティア募集!
~越後産のにんにくを特産物に~
新潟県のほぼ中央に位置する長岡市は日本一の信濃川によって運ばれた肥沃な土壌です。
越路地域では「にんにく」を特産品にしようと日夜頑張っています。
作業も大変、力仕事、それにもまして、農家さんを悩ましているのが人手不足。
植付けのお手伝いいただければ大助かり。
是非皆様のご応募をお待ちしております。
プラン 現地集合・解散
2日間・3日間
旅行代金日程A:お一人様 13,000円 旅行保険加入 13,400円
日程B:お一人様 13,500円 旅行保険加入 13,900円
日程C:お一人様 19,500円 旅行保険加入 20,000円
行先 新潟県長岡市 出発日 日程A 2日間
平成29年10月13日(金)~14日(土)
日程B 2日間
平成29年10月14日(土)~15日(日)
日程C 3日間
平成29年10月13日(金)~15日(日)
旅行日数2日間・3日間
お申し込み・詳細はこちら

市田柿援農隊

快汗!猫の手援農隊
~みなみ信州ブランド 市田柿収穫のお手伝い~
秋の紅葉が盛りを迎え、山々や庭先の木々が柿色になるころ、
市田柿は収穫を迎えます。
農家できれいに皮むきされた「柿のれん」は南信州の象徴です。
11月の収穫時、柿農家は畑での収穫と家での皮むき作業を
並行して行うため、大忙しです。
南信州の自然の中、農家の応援にぜひご協力をお願いします。

※「地理的表示(GI)保護制度」による登録産品に長野県で初めて
 「市田柿」が登録されました。
プラン 現地集合・解散 旅行代金お一人様   21,000円
旅行保険加入 21,500円
行先 長野県下伊那郡高森町 出発日 平成29年10月31日(火)~11月2日(木) 旅行日数3日間
お申し込み・詳細はこちら

南アルプス市 あんぽ柿援農隊

快汗!猫の手援農隊
~フルーツ王国山梨であんぽ柿作りのお手伝いしませんか~
南アルプス市は周囲を迫力あふれる山々に囲まれた地域です。
長い日照時間と綺麗な水、良い土壌が育てた柿が秋に収穫できます。
渋柿を利用し、その特徴から渋柿を原料として作られる”あんぽ柿”の収穫・皮むき・乾燥作業などお手伝いをお願いします。
シーズンになると贈答用として喜ばれるあんぽ柿のお手伝いをしに行きませんか?
プラン 現地集合・解散 旅行代金大人お一人様 21,800円
旅行保険加入 22,300円
行先 山梨県南アルプス市 出発日 平成29年11月10日(金)~12日(日) 旅行日数3日間
お申し込み・詳細はこちら

京丹波町黒大豆(枝豆)収穫・仕分け隊

快汗!猫の手援農隊
援農ボランティア募集!
~京都府京丹波町で日帰りワーキングホリディ~
収穫・仕分け作業は機械化できず、手作業に頼らざるをえません。根気のいる農作業ですが、その支援が「猫の手援農隊」の役割となります。

ほたるの里の皆さんが愛情をこめて育てた“丹波黒大豆枝豆”の収穫・仕分け作業のお手伝い!皆様のご参加お待ちしております。
プラン 日帰りバスプラン 
JR新大阪駅発着
旅行代金大人おひとり様     5,500円
旅行保険加入      5,900円
行先 京都府京丹波町 出発日 平成29年10月14日(土) 旅行日数日帰り
お申し込み・詳細はこちら
  • 活動報告

広報誌「ふれあい」

広報誌「ふれあい」

ふるさと倶楽部の会員の中で、ご希望される方に向けて無料配布

機関紙「つなぐ」

機関紙「つなぐ」

JAグループや各法人のみなさんに本会の事業に関わる情報をお届けしています。

協会案内ダウンロード

協会案内がPDFファイルでダウンロードして頂けます。

QRコード

メールマガジン登録

  • 日本農業検定
  • 資格取得研修会 旅程管理研修会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
  • 民俗芸能と農村生活を考える会
youtube