ニュース&TOPICS

rss
2017/08/14
中途(キャリア)採用の募集は終了しました
中途(キャリア)採用のエントリー受付を終了しました。
多くの皆様にご応募いただき、誠にありがとうございました。
2017/08/09
平成30年度新卒採用情報
平成30年度新卒採用の募集を開始致しました。
詳細は添付資料をご確認ください。
←クリックすると拡大できます。
2017/08/04
【教育旅行取扱い旅行会社向け】「農林体験活動 実地研修会」のご案内
【研修の目的】
 子ども農山漁村交流プロジェクトの法整備化が進む中で、今後、教育旅行市場の拡大も予想されております。市場の拡大に備え、体験学習受入先と学校を繋ぐ役割を担う旅行業界の皆様には、その目的や意義など、その重要性を理解する必要があり、受入先と学校の橋渡しを担うべく、旅行会社も同じコンセプトを共有する必要があります。学校における事前学習・振り返りなど教育としての必要性や、体験学習におけるリスクなども併せて、ご理解いただきたいと思います。

【日 程】平成29年9月5日(火)~7日(木)※2泊3日
【研修先】長野県諏訪郡原村(八ヶ岳中央農業実践大学校)
【集合解散】現地集合・解散

 ※行程、参加代金等の詳細はチラシを参照ください。

【申込み・問い合わせ先】
(一社)全国農協観光協会 教育研修課
 TEL03-5297-0323
 E-mail:koichi.yasuda@i-znk.jp
 担当:青木、春岡、安田
 
 ※この研修会は、農林水産省 平成29年度「農山漁村振興交付金」を活用し、実施いたします。
2017/08/01
創立50周年を迎えて 会長あいさつ
全国農協観光協会は、昭和42年8月1日、オール農協組織を基盤とする系統観光事業の担い手として発足し、平成2年、旅行事業を分離・独立し株式会社農協観光を設立しました。一方、当協会は、新生「社団法人全国農協観光協会」として当初の基本方針に基づき継続的かつ積極的な事業展開を行うとともに、農村地域の活性化のため事業活動の質的充実を図り、それらを実施するためにJAグループと連携を図りながら、都市農村交流の促進に、農家の余暇・生活文化活動の実施、旅行および余暇・生活文化活動に関する調査研究、農業視察等に関する利便供与活動の促進に力を入れてまいりました。平成25年に一般社団法人へと法人格を移行し、今年は創立50年という大きな節目を迎えることができました。わが国の農業をとりまく環境が厳しいなか、創立50周年を迎えることができたのも、JAグループの皆様をはじめ、関係各位の絶大なご支援の賜物であり、心から厚く御礼申し上げます。
 私たちの存在意義は農業、農村で成り立っているという認識のもと、都市と農村をつなぐ役割を果たすため、当協会独自の企画である農業ボランティア「快(かい)汗(かん)!猫の手援農隊」をスタートさせました。農業の衰退や農山漁村の荒廃を防ぐとともに、都市と農村の交流を促進、地域の活性化を図ることを目的に平成11年度から活動し、現在までに25府県50品目の企画を実施しております。同時に農業体験・自然体験交流企画の拡大にも取り組んでまいりました。そして、受け入れ地域の体制整備へ向けた支援活動の充実、また、新たな事業として開始した日本農業検定事業も、農業農村のファンづくりへ向け、拡大を目指して取り組んでいるところです。
 今後もJAグループの一員として都市と農村の架け橋となる中間支援組織として、取り組みの輪を全国に広げたいと考えております。また、原点に立ち返り、調査研究事業にも積極的に取り組んでまいる所存です。
 この50年という大きな節目をチャンスと捉え、一般社団法人としての利点をさらに活かし、現在展開している事業を不動のものにすべく、一層励んでまいります。
 最後に重ねて関係各位に厚くお礼申し上げますとともに、今後もなお一層のご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ、ご挨拶と致します。

                                         一般社団法人全国農協観光協会
                                           代表理事会長 倉重 博文
2017/07/31
利用バス会社リスト(2017/7/31更新)
本会企画における利用バス会社のリストを更新致しました。
企画参加希望者の方はご確認下さい。
2017/07/04
日本国内の新たな旅行スタイル「農泊」 農泊シンポジウムを全国9ヶ所で開催します!(参加費無料)
農林水産省では、農山漁村の所得向上を実現するための重要な柱として農泊(農山漁村滞在型旅行)を位置づけ、インバウンドを含む観光客が、日本ならではの伝統的な生活体験や農山漁村地域の人々との交流を楽しむ新たな観光スタイルとして、「農泊」を推進しています。宿泊については、農家民宿はだけではなく、旅行者のニーズにあった多様な宿泊施設を活用し、農山漁村に滞在することとしております。

「農泊」の取組を全国的に広く普及し、農山漁村地域における取組の促進と機運の醸成を目的として「農泊シンポジウム」を開催します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。


【主たる参加対象者】
グリーン・ツーリズム受入地域協議会・団体、都道府県・市町村、JA・協同組合組織、観光関係団体・企業、金融機関、教育機関等その他団体・企業、訪日移住定住関係の団体、地域おこし、食育、農業等に興味関心のある個人・団体など

【主催】農林水産省

【運営事務局】(一社)全国農協観光協会、㈱農協観光

【申込み】農泊シンポジウム専用ホームページにて、お申込みください。(参加費無料)
※8月以降の詳細は、内容が固まり次第ご案内させていただきます。

【参加申込みはこちらから!農泊シンポジウム専用ホームページ】

【農泊(農山漁村滞在型旅行)とは?農林水産省ホームページ】
2017/04/19
第28回民俗芸能と農村生活を考える会~浦浜念仏剣舞・金津流浦浜獅子躍(岩手県大船渡市)~の動画ができあがりました
2月に開催致しました、第28回民俗芸能と農村生活を考える会~浦浜念仏剣舞・金津流浦浜獅子躍(岩手県大船渡市)~の動画ができあがりました。

東日本大震災という苦難を乗り越え、芸道に励んでこられた方々の舞台は胸に迫るものがありました。熱く感動的な舞台を是非動画でご覧ください。

動画はこちらからご覧いただけます。
2017/02/22
システム・メンテナンスのお知らせ
※下記の期間、システム・メンテナンスを行います。
この間、体験交流企画のWEB申込みが出来ません。
大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。

■期間:2月28日(火) 1日間
※受付開始は3月1日AM10時~を予定しております。

メンテナンス中のご予約につきましては、電話にてお申込みください。
℡03-5297-0322[受付時間] 9:30~17:00
2017/02/13
民俗芸能NOW~ダイジェスト映像~
広報誌「ふれあい」2月号の民俗芸能NOW『津野山神楽』のダイジェスト映像がアップされました。
是非ご覧下さい!

ダイジェスト映像はこちら


【バックナンバー】
民俗芸能NOW『車大歳神社翁舞』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『真桑人形浄瑠璃』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『継ぎ獅子』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『河口の稚児の舞』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『桧枝岐歌舞伎』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『熊襲踊』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『世附の百万遍念仏』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『長浜曳山まつり』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『壬生の花田植』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『田子神楽』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『竹ン芸』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『月の花祭り』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『修正鬼会』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『杉野原の御田舞』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『鹿野山のはしご獅子舞』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『津和野の鷺舞』のダイジェスト映像はこちら
民俗芸能NOW『横尾歌舞伎』のダイジェスト映像はこちら
2017/02/13
ふるさと倶楽部 ダイジェスト映像
広報誌「ふれあい」2月号に掲載している、『行ってきました!ふるさと倶楽部』の活動報告ダイジェスト映像がアップされました。
是非ご覧下さい!

西宇和みかん収穫隊ダイジェスト映像はこちら


【バックナンバー】
2014年広報誌「ふれあい」4月号 第2回 与論島サトウキビ収穫ダイジェスト映像はこちら
2014年広報誌「ふれあい」6月号 第5回 淡路島カーネーション摘蕾隊ダイジェスト映像はこちら
2014年広報誌「ふれあい」8月号 第3回 茶摘み隊ダイジェスト映像はこちら
2014年広報誌「ふれあい」10月号 第3回 にんにく収穫隊ダイジェスト映像はこちら
2014年広報誌「ふれあい」12月号 第3回 徳島すだち収穫隊ダイジェスト映像はこちら
2015年広報誌「ふれあい」2月号 第2回 さるなし収穫隊ダイジェスト映像はこちら
2015年広報誌「ふれあい」2月号 第1回 周防大島の島暮らしダイジェスト映像はこちら
2015年広報誌「ふれあい」4月号 第2回 紀の川八朔収穫隊ダイジェスト映像はこちら
2015年広報誌「ふれあい」6月号 第2回 チューリップ花摘み隊ダイジェスト映像はこちら
2015年広報誌「ふれあい」8月号 さくらんぼ収穫隊ダイジェスト映像はこちら
2015年広報誌「ふれあい」10月号 第2回 北信州で伝統のお祭りをお手伝いダイジェスト映像はこちら
2015年広報誌「ふれあい」12月号 第3回 ひょっこり能登島の島暮らしダイジェスト映像はこちら
2016年広報誌「ふれあい」2月号 第4回 三ヶ日みかん収穫隊ダイジェスト映像はこちら
2016年広報誌「ふれあい」4月号 第2回 奄美大島の島暮らし ダイジェスト映像はこちら
2016年広報誌「ふれあい」8月号 りんご摘果隊ダイジェスト映像はこちら
2016年広報誌「ふれあい」10月号 田舎暮らしとじゅんさい収穫ダイジェスト映像はこちら
2016年広報誌「ふれあい」12月号 阿蘇甘藷援農隊ダイジェスト映像はこちら
2017/02/08
お友達紹介キャンペーン
2017年4月~9月30日出発の企画に、お友達と一緒に参加され、お友達がふるさと倶楽部会員に入会されると、ご紹介者に特典としてスタンプを1つプレゼント!この機会に皆さんで農山漁村へおでかけしましょう♪
2016/10/03
日本農業検定お申込み開始
10月3日より「日本農業検定」の団体受検・個人受検公開会場(東京・大阪)の受検申込受付を開始いたしました。
なおCBT受検の申込受付は12月1日(木)からとなります。


皆様のお申込みをお待ちしております。


お申込みはこちら
2016/10/01
平成28年度農山漁村体験活動・自然体験活動におけるリスクマネジメント研修会お申込み開始のお知らせ
本会が毎年開催しているリスクマネジメント研修会について、下記の通り開催が決定しました。
今年度も農山漁村体験活動を実施する上での、事前対策、安全管理について、専門家を招き実践的な知識の習得をします。

【日程】
(1)基本編
リスクマネジメントの基本的知識・理論や過去の事故事例などから、受入れ時の対策の立て方を学びます。
①平成28年12月19日(月)10:00~17:30
      ※東京 国立オリンピック記念青少年総合センター

(2)上級編
基本編の内容を踏まえながら、「安全管理マニュアル」の作成方法を学びます。また保険についての講義など、基本編より詳細・高度な知識の習得を目指します。
①平成29年2月16日(木)13:00~17:00
      2月17日(金) 9:00~15:00
      ※東京 国立オリンピック記念青少年総合センター

※ 事前に基本編を受講することをお勧めします。
※2日間の受講が必須となります。


【受講料】
基本編:11,000円(税込)
上級編:26,000円(税込)

詳細はこちらから

受入地域協議会の方、行政・観光協会の方、教育関係の方、子どもの農山漁村体験に興味のある方を対象としています。是非ご参加ください。
2016/06/01
【平成28年熊本地震】被災された皆さまへ
【平成28年熊本地震】被災された皆さまへ
このたび平成28年熊本地震により被災された皆さまに従業員一同、心からお見舞い申し上げます。
また、皆さまが1日でも早く復興されますようお祈り申し上げますと共に、復興に尽力されております方々に敬 意を表します。
2016/04/28
チューリップ花摘み隊の活動が北陸中日新聞に掲載されました。
4月20日~22日に実施した「チューリップ花摘み隊」(富山県高岡市)の
取り組みについて4月21日北陸中日新聞に掲載されました。
ぜひご覧ください。
2016/04/14
援農専用ページできました!
日本の農業に役立ちたい!本物の農業を理解したい!農家さんと交流してみたい!
といった方にオススメの「快汗!猫の手援農隊」。

私でも参加できるの?一人でも参加していいの?農家さんってどんな人?
援農隊のスケジュールはどうなっているの?など
皆さんの不安や疑問にお応えする援農専用ページができました!
是非、ご覧下さい。


援農専用ページはこちら
2016/03/15
奄美大島の島暮らしに関する記事が日本農業新聞に掲載されました
2月に実施した奄美大島の島暮らし。
取組について3月12日日本農業農業新聞に掲載されました。
是非ご覧ください。
2016/03/01
子ども農山漁村交流プロジェクトセミナー開催のご案内
平成26年度から本会が事務局を務めている「子ども農山漁村交流プロジェクト」について、3月23日にセミナーを開催いたします。
「子ども農山漁村交流プロジェクトの新たな展開」というテーマで、「地域の広域連携」と「大学・大学生との連携」の取組を行っている受入地域協議会からの事例発表と、受入地域協議会と有識者によるパネルディスカッションを行います。このセミナーを通じて、「子ども農山漁村交流プロジェクト」の新たな方向性について考えていきます。

❖会場:東京都飯田橋、家の光会館7階コンベンションホール
❖時間:13時~16時15分
❖参加費:無料、定員130名(先着)

受入地域協議会の方、行政・観光協会の方、教育関係の方、子どもの農山漁村体験に興味のある方を対象としています。是非ご参加ください。
詳細はこちらから
2016/03/01
第27回「民俗芸能と農村生活を考える会」~田子神楽~無事に終了いたしました
第27回「民俗芸能と農村生活を考える会」~田子神楽~が
2月27日 日本青年会館一ツ橋ホールで行われ、無事に終了いたしました。
多くの方にお越しいただきありがとうございました。
2016/02/23
奄美大島の島暮らしに関する記事が奄美新聞に掲載されました
2月18日
奄美の島暮らしに関する記事が奄美新聞に掲載されました。
是非ご覧ください。
2016/02/23
奄美大島の島暮らしに関する記事が南海日日新聞に掲載されました
2月17日
南海日日新聞の1面に奄美大島の島暮らしに関する記事が掲載されました。
是非ご覧ください。
2016/01/27
奄美大島の島暮らしに関する記事が日本農業新聞へ掲載されました。
2月15日より実施する「奄美大島の島暮らし4日間」に関する記事が1月27日の日本農業新聞に掲載されました。是非ご覧ください。
まだまだ奄美大島の農業を応援をしてくださる方を募集しております!
2016/01/07
よい食アカデミーに関する記事が日本農業新聞に掲載されました。
2015年11月24日に実施したよい食アカデミーに関する記事が12月30日の日本農業新聞に掲載されました。
是非ご覧ください。
2015/12/17
奄美大島のコミバエに関する記事が日本農業新聞に掲載されました。
12月15日の日本農業新聞に奄美大島のコミバエに関する記事が掲載されています。
是非ご覧ください。
2015/11/27
「MyStory」さんのブログでふくしま復興スタディツアーの記事が掲載されました。
2015/11/16
市田柿収穫隊が南信州新聞に掲載されました。
11月5日より3日間、長野県高森町にて市田柿収穫隊を実施しました。
活動の様子が11月7日の南信州新聞に掲載されましたので、是非ご覧ください。
2015/10/01
日本農業検定お申込み開始
本日より日本農業検定のお申込みが開始されました。
本日付の日本農業新聞にも掲載されております。
皆様のお申込みをお待ちしております。
2015/08/17
農業新聞援農隊記事について
8月14日(水)農業新聞JA面に、猫の手援農隊【市田柿】企画の記事が掲載されました。
地域ブランドの確立を目指す、地理的表示(GI申請)に関する地域振興企画です。
2015/06/19
りんご摘果隊の活動報告を掲載しました。
5月29日より3班にわたり長野県中野市で実施したりんご摘果隊の活動報告を掲載しました。
活動報告はこちら
2015/06/09
さくらんぼ収獲隊が山形新聞に掲載されました。
6月2日から3日間、さくらんぼ収穫隊第1班が実施され、収穫やさくらんぼ生産の一連の流れを援農隊の皆さまにお手伝いいただきました。今回参加いただいた方の声を抜粋してお伝えいたします。
【参加者の声】
「来年も是非実施してほしいです。今回作業のお手伝いをしてみて、さくらんぼが高価ということに納得しました。」
「今までの援農に比べて、作業が一番難しく気を使う作業でした。なかなかうまくいかず、時間がかかってしまいました。」
「どの農家さんに行っても知らない行程がたくさんあり、本当に大変だなと思う事ばかりです。さくらんぼの見方が変わりました。」

活動の様子が6月3日の山形新聞朝刊に掲載されましたので、ぜひご覧ください。

※画像をクリックしていただくと記事が大きくなります。
2015/06/09
カーネーション片付け隊ブログ第2弾を掲載しました。
5月30日(土)に実施したカーネーション片付け隊のブログを追加掲載しました。

ブログ第2弾はこちら
2015/06/02
桃色ポピーさんのブログで援農隊の記事が掲載されました。
JAはだのカーネーション片付け隊に参加した桃色ポピーさんが、1日農業体験した記事を掲載しました。

桃色ポピーさんのブログはこちら
2015/06/02
「MyStory」さんのブログで援農隊の記事が掲載されました。
JAはだのカーネーション援農隊に参加したブロガー「MyStory」さんの体験記事の紹介です。

(「MyStory」さんのブログはこちら
2015/06/01
(暫定)DUST BOXさんのブログで援農隊の記事が掲載されました。
(暫定)DUST BOXさんのブログにて神奈川県秦野市のカーネーション農家のお手伝い「第4回 カーネーション片付け隊」の記事が掲載されました。

(暫定)DUST BOXさんのブログはこちら

広報誌「ふれあい」

広報誌「ふれあい」

ふるさと倶楽部の会員の中で、ご希望される方に向けて無料配布

機関紙「つなぐ」

機関紙「つなぐ」

JAグループや各法人のみなさんに本会の事業に関わる情報をお届けしています。

協会案内ダウンロード

協会案内がPDFファイルでダウンロードして頂けます。

QRコード

メールマガジン登録

  • 日本農業検定
  • 資格取得研修会 旅程管理研修会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
  • 民俗芸能と農村生活を考える会
youtube