夏キャベツ&なす収穫と佐久山きみの湯でゆったりin大田原

実施日:2015年07月21日
活動場所:栃木県

夏の大田原市で収穫と温泉を楽しもう!
7/11(土)、大田原にて夏キャベツとなすの収穫体験の企画を実施しました。
大田原は前日まで雨が続き、企画当日も良くて曇りかと思われましたが、予想と裏腹に気持ち良いほどの青空が広がりました。大田原は風が良く通る地域。青空の下、風を感じながら夏キャベツとなすを収穫するのは正に快感です。
今回収穫した夏キャベツやなすは、安全・安心な無農薬栽培。特に夏キャベツは収穫したその場で食べる事が出来ました。獲れたての夏キャベツを一口食べれば、シャッキッとした歯応えと共に、キャベツの瑞々しさと甘さが口一杯に広がります。最初は口にするのを少し躊躇っていた皆さんも、いつの間にか「凄く美味しい!」「甘い!」と夢中になっていました。

そしてお昼は、農家さんの真心一杯な野菜尽くし料理。その日に収穫した野菜を使用した、新鮮・健康な内容です。また、美味しいのは野菜だけでは有りません。農家さんの手作り味噌も皆さんに大好評。お客様の中には、この味噌の作り方を訪ねる方から、なんと売ってほしいと仰る方もいました。

大自然の中、土に触れ、美味しく健康に良いものを食べて、体も気持ちもリフレッシュ!最後に地元の方にも人気な温泉佐久山きみの湯に入り、今日の日の疲れをしっかり取り、帰路に付きました。大田原の農家の皆さん、本当にありがとうございました!
【ご参加の皆さんの声】
・収穫作業までが大変な作業なので、無駄のないよう食べます!
・畑で食べたキャベツ甘かったです!!
  • イベント

広報誌「ふれあい」

広報誌「ふれあい」

ふるさと倶楽部の会員の中で、ご希望される方に向けて無料配布

機関紙「つなぐ」

機関紙「つなぐ」

JAグループや各法人のみなさんに本会の事業に関わる情報をお届けしています。

協会案内ダウンロード

協会案内がPDFファイルでダウンロードして頂けます。

  • 日本農業検定
  • 資格取得研修会 旅程管理研修会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
youtube