八色西瓜収穫隊・つるったぐり隊

実施日:2015年01月29日
活動場所:新潟県南魚沼市

7月の終わりから8月の下旬にかけて、新潟県南魚沼市(旧大和町)で、特産の八色西瓜の収穫とつるったぐり(収穫後の畑の片付け)に、総勢97名の援農隊のみな様にご活躍いただき、4班とも無事終了しました。

10周年を祝うような大豊作

今年は、生育に適したほどよい雨と気温、日照りがあり、大きくて糖度が高く甘い西瓜が多くとれ、「20年ぶりの大豊作」だったとか。また、千葉など他の産地のできぐあいの影響で八色西瓜の相場、売れ行きがよかったこともあり農家・農協の表情は明るくほくほくでした。

新たな八色西瓜収穫隊への取り組み

じつはこの「快汗!猫の手援農隊」はこの南魚沼市(旧大和町)が発祥の地で、今年が10周年となりました。その間多くのご参加のみな様と地元受け入れ農家のみな様との間に自主的な交流も生まれました。
援農隊の開発、推進を通じて都市と農村との「つなぎ役」に徹してきた本会としては、受け入れ組織や交流の充実状況をみて、10周年を機に、八色西瓜収穫隊の実施を南魚沼市観光協会 大和案内所に移管させていただき、後方支援に徹することにいたしました。「ふるさと倶楽部」会員のみな様には引き続きのご支援をお願い申しあげます。

今夏の農作業

1班は51名とかつてない多人数となりました。朝夕は雨が多く雷に悩まされました。昼間は真夏の暑い中で一所懸命農作業。水分補給をし、楽しく「快汗!猫の手援農隊」を行いました。

初参加のみな様、リピーターのみな様、ほんとうにお疲れさまでした。
(報告者西尾憲生)
  • イベント

広報誌「ふれあい」

広報誌「ふれあい」

ふるさと倶楽部の会員の中で、ご希望される方に向けて無料配布

機関紙「つなぐ」

機関紙「つなぐ」

JAグループや各法人のみなさんに本会の事業に関わる情報をお届けしています。

協会案内ダウンロード

協会案内がPDFファイルでダウンロードして頂けます。

  • 日本農業検定
  • 資格取得研修会 旅程管理研修会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
youtube