第1回 淡路カーネーション摘蕾隊

実施日:2015年01月29日
活動場所:兵庫県淡路市

~新春の淡路島 花の香りに包まれて快汗を流しました~
より元気をもってもらいたいとの思いから援農企画がスタートしました。

淡路島は西日本地域で最大のカーネーション生産地です。歴史もより元気をもってもらいたいとの思いから援農企画がスタートしました
古く、高い技術に支えられて市場においても高い評価を受けています。しかし、最近では輸入品に押され低迷しています。高齢化の波も受けながらがんばっている生産農家のみなさんに、より元気をもってもらいたいとの思いから援農企画がスタートしました。

初日は、ほどよい気候に恵まれました。慣れない作業(わき芽取り)に戸惑いながらも、農家の方との楽しい会話や、出荷を待つカーネーションの花に癒されながら作業を進めていきました。
2日目はあいにくの雨でしたが、ハウス内作業なので影響はなく、作業にもようやく慣れてきて、農家の方々といっしょにもくもくと作業を進めていきました。夜には交流会を開催、生産農家の方もご夫婦で参加していただき、楽しい時間とともにふれあいの大きな輪が広がっていきました。

「一生懸命やってもらい、ありがたい」

最終日は、午前中の作業を終えた後、眺めのいい花さじきを見学し、東浦のバスターミナルにて解散となりました。
参加者からは「単純な作業だったけどこれを繰り返し行うことでいい花ができることを実感できた」「これで支援になったのか不安です」などさまざまな感想がありました。
生産農家からは「一生懸命やってもらい、ありがたい」というお声をいただき一安心。

天候はいまひとつでしたが、カーネーションの花が取り持ったふれあいは、貴重な時間となったことでしょう。
農家のみなさん、よりいっそうすばらしい花を届けていただくために、今後もできる限りお手伝いをさせていただきます。援農隊のみなさん、次回もよろしくお願いします。
(報告者 西日本事務所 香取富夫)
  • イベント

広報誌「ふれあい」

広報誌「ふれあい」

ふるさと倶楽部の会員の中で、ご希望される方に向けて無料配布

機関紙「つなぐ」

機関紙「つなぐ」

JAグループや各法人のみなさんに本会の事業に関わる情報をお届けしています。

協会案内ダウンロード

協会案内がPDFファイルでダウンロードして頂けます。

QRコード

メールマガジン登録

  • 日本農業検定
  • 資格取得研修会 旅程管理研修会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
youtube