第2回 鳥取ゴールド 二十世紀梨収穫隊

実施日:2015年01月29日
活動場所:鳥取県 中部地域

大切に扱います
~見事に実った梨の収穫に汗を流しました~
心配された台風12号の被害も特になく、ふるさと倶楽 部12名の皆さんが、琴浦町・三朝町・倉吉市の3圃場に 分かれ収穫に汗を流しました。収穫は夏から秋にかけて 一時期に集中した労働力が必要となります。しかし、農家 人口の減少、農業従事者の高齢化、後継者不足などから 泣く泣く梨の木を切らざるをえない状況下、微力でしたが 援農隊員の働きぶりに大変感謝をいただきました。
 隊員は、年齢10代~80代、援農は初めての方から20 数回の方、関東、中部、関西と大変幅広いご参加で、意見 交換会では「援農が組織的に大きな運動になればよいと 思う」などのご意見もあり、生産者の皆様との距離が少し 縮まった楽しい交流会となりました。
 農家・JA鳥取中央役職員・JA女性会・JA鳥取グ ループ関連施設羽衣の皆様、ご協力ありがとうございまし た。収穫隊の皆さんお疲れ様でした。
(近藤 雄嗣)
お茶請はもちろん二十世紀梨
  • イベント

広報誌「ふれあい」

広報誌「ふれあい」

ふるさと倶楽部の会員の中で、ご希望される方に向けて無料配布

機関紙「つなぐ」

機関紙「つなぐ」

JAグループや各法人のみなさんに本会の事業に関わる情報をお届けしています。

協会案内ダウンロード

協会案内がPDFファイルでダウンロードして頂けます。

  • 日本農業検定
  • 資格取得研修会 旅程管理研修会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
youtube