第2回 次郎柿収穫隊

実施日:2015年01月28日

この日は秋晴れ、作業もはかどります
~今年の援農隊は雨の日もあって少し残念でした~
11月5日から3日間、援農隊20名の皆さんに次郎柿の 収穫をお手伝いいただきました。豊橋市の北部、石巻地 区は次郎柿の一大産地で11月は収穫の追い込みに入 り、援農隊の出番となります。
ところが2日目はあいにくの 雨模様。カッパを着てでも作業をしたいところですが、品 質を保つため濡れた柿は収穫しません。そこで、各農家で は午前中は柿の選別、直売所で販売のお手伝いなど屋 内作業をお手伝いいただき、
中には茶飲み話で時間を 過ごした農家も。
午後は農家のご厚意で近くの豊川稲荷 に出かけるなど作業休みとなりましたが、農業は天気の 影響を受けやすいことをあらためて実感した援農でもあ りました。
 そして3日目は打って変わっての秋晴れで、援農隊の皆 さんの本領発揮です。前日の分を取り返そうと額に汗する ほど熱心に作業をしていました。
今回の参加者のほとんど は首都圏在住の方々ですが、昼で解散した後は、せっか く愛知県まで来たのだからとその足で旅を続ける方、
前日 十分な作業ができなかった分、居残りで作業を続けると いった方々もいるなど様々でした。
お手伝いいただきまし た援農隊の皆さん、受け入れていただいた農家の皆さん 方に感謝の援農隊でした。 (人見 精二)
農家さんとの会話も弾む、休憩のひと時
  • イベント

広報誌「ふれあい」

広報誌「ふれあい」

ふるさと倶楽部の会員の中で、ご希望される方に向けて無料配布

機関紙「つなぐ」

機関紙「つなぐ」

JAグループや各法人のみなさんに本会の事業に関わる情報をお届けしています。

協会案内ダウンロード

協会案内がPDFファイルでダウンロードして頂けます。

  • 日本農業検定
  • 資格取得研修会 旅程管理研修会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
youtube