企画・旅行情報

食と田舎の交流企画 食育探訪、田舎暮らし

田舎でいいね!食育探訪

国民の「食育の周知度」77.9%、「食育への関心度」68.7%(平成27年3月内閣府食育意識調査)といった食に対する高い意識を背景に、日本の伝統的な食文化や農産物の高い品質を直接見て、味わい、日本の農業・農村に思いを馳せていただくことを目的とした交流企画です。大人からお子様まで幅広い方々を対象に学びと気付きをテーマにした内容です。

食育に関心の強い、主婦の方やOL、学生におすすめの企画です。

田舎暮らし体験

日本各地の農山漁村や島などで農林漁業や伝統文化、地域行事等様々な体験を行い、地域の人々との交流を通して、その土地に愛着を持ってもらうことで、交流の活性化につなげ、移住・定住に興味や関心を持ってもらうきっかけ作りを提案する企画です。

セカンドライフや子育て世代・就農・就労、移住を考えている方におすすめです。

里山の棚田でお米づくりスクール

~自然豊かな棚田でお米づくり!~
田舎でいいね!食育探訪
~田舎でいいね!食育探訪~
棚田で田植え体験!みんなでお米づくりしてみませんか!

棚田は、お米作りや里山の洪水を防ぎ、生き物の生息にも大きく関わっています。里山の環境にとって重要な棚田ですが、近年は棚田が姿を消しつつあります。
千葉県鴨川市の棚田は、東京から一番近い棚田!この美しい棚田で自然と食・農の大切さを学びませんか?ご参加お待ちしております!
●田植え時は農作物の植付け体験又は生き物観察教室と
日本の棚田百選「大山千枚田」の見学
●稲刈り時に植付けた作物の収穫をします!

田植え・稲刈り両コース参加のお客様には、収穫米をおひとり様2㎏お送り致します。(送料参加者負担)
プラン バス企画 発着地:JR上野駅 旅行代金「田植え」「稲刈り」各コース毎
大 人:9,900円
旅行保険加入:10,300円
小 人:5,900円
旅行保険加入:6,300円
行先 千葉県鴨川市 出発日 田植え:2019年4月27日(土) 
稲刈り:2019年8月24日(土)
旅行日数日帰り
お申し込み・詳細はこちら

うたたねの里で山菜摘み&オリジナル七味唐辛子作り体験

■■■ 2月12日(火)9:30~受付開始 ■■■
田舎でいいね!食育探訪
●山菜摘み体験
地元の方と一緒に山菜の種類や名前を教えてもらいながら収穫を楽しみます。
※収穫した山菜はお土産にお持ち帰り頂きます。

●うたたねの里で手作り料理の昼食
茅葺屋根の農家レストラン「うたたねの里いっぷく亭」にて、天ぷら作りをして召し上がって頂きます。
また、昼食は「だんご汁」や「スズノコの煮つけ」などの郷土料理をいただきます♪

●姫とうがらし「マイ七味づくり体験」
岡山県姫野町奥津地域で先祖代々引き継がれ栽培されている日本古来のトウガラシです。
昼夜の温度差が大きいため、色も鮮やかで、味も辛さの中にマイルドさも兼ね揃えています。今回は、姫トウガラシを使ってマイ七味作りにチャレンジ!
プラン 日帰りバス企画
JR新大阪駅発着
旅行代金大人お一人様       9,800円 
旅行保険加入希望の場合 10,200円
※小人は大人と同額
行先 岡山県鏡野町 出発日 2019年5月11日(土) 旅行日数日帰り
お申し込み・詳細はこちら

山峡の春!山菜とりと野麦古道で奈川暮らし

田舎暮らし体験
急峻な山に囲まれた奈川は、標高1,000~1,400mに700人程が暮らす里です。
ここは明治から大正の時代、製糸産業を支えた飛騨の工女哀史「あゝ野麦峠」の舞台でした。
そんな山峡の春は山菜が豊富。
これらを求めて山に入る他、奈川特有の壮観な眺めの「天空の畑」では、春の農作業に勤しむ農家さんと交流。
さらに野麦古道を山行する開催イベントに参加して往時を忍びます。
また、名物“とうじそば”などの山峡の”食”と”農”と”暮らし”を体験します。
プラン 現地集合・解散 旅行代金大人お一人様  29,000円
旅行保険加入  29,400円
行先 長野県松本市 出発日 2019年5月25日(土)~26日(日) 旅行日数2日間
お申し込み・詳細はこちら
  • 活動報告

広報誌「ふれあい」

広報誌「ふれあい」

ふるさと倶楽部の会員の中で、ご希望される方に向けて無料配布

機関紙「つなぐ」

機関紙「つなぐ」

JAグループや各法人のみなさんに本会の事業に関わる情報をお届けしています。

協会案内ダウンロード

協会案内がPDFファイルでダウンロードして頂けます。

QRコード

メールマガジン登録

  • 日本農業検定
  • 資格取得研修会 旅程管理研修会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
youtube