企画・旅行情報

農業ボランティア 快汗!猫の手援農隊

種ショウガ援農隊

~初心者の方にオススメ!日帰り援農隊~
快汗!猫の手援農隊
葉ショウガ(イメージ)(今回は、葉ショウガの種となる種ショウガの作業をお手伝いします。)
添乗員 現地より同行します。
食事条件 昼食1回(弁当)
協力 JA三島函南
プラン 現地集合・解散
旅行期日 平成30年11月17日(土)
行先 静岡県三島市
旅行代金 大人お一人様 3,500円
旅行保険加入 3,900円
参加条件 18歳以上
募集人員 20名
最少催行人員 10名
旅行日数 日帰り
お申し込みはこちら
援農ボランティア募集!
「箱根西麓三島野菜」を育てている三島市での日帰り援農
三島市は富士山・箱根連山の麓に位置し、土壌や気候を活かして作られたこだわりの野菜は「箱根西麓三島野菜」と呼ばれています。
静岡県は葉ショウガの生産量1位を誇り、その生産を支えているのが三島市。この時期はショウガの種の出荷作業で大忙しのため、種ショウガの収穫・葉の切り落とし・袋詰めなどのお手伝いをお願いします!
※雨天の場合は延期となります。延期の場合は11月16日(金)の夕方までに連絡します。なお、延期した場合の予備日は11月19日(月)を予定しています。
三島市(イメージ)

【スケジュール】

1日目 (9:05)【JR利用の方】三島駅集合
(9:30)【マイカー利用の方】JA三島函南佐野支店集合
オリエンテーション後、圃場へ移動し、収穫作業、他作業
(15:00)作業終了後、農家の方と交流会
(16:00)【マイカー利用の方】JA三島函南佐野支店解散
(16:30)【JR利用の方】三島駅にて解散
朝食×

昼食○

夕食×

【旅行代金】

※お申し込みの際はご希望のプランに参加人数を入力してお申込みください。

種ショウガ援農隊
集合場所 期間/料金 参加人数
JR三島駅 11/17(土)
   
大人
3,500円
現地集合(マイカー参加) 11/17(土)
   
大人
3,500円
旅行保険加入プラン
JR三島駅 11/17(土)
   
大人
3,900円
現地集合(マイカー参加) 11/17(土)
   
大人
3,900円

【ご案内】

■先着順でのお申込みとなります。
■お申込み締切日 平成30年10月17日(水)
■旅行代金に含まれるものは、個人的な費用を除き、行程に表示した食事代(昼食1回)、交流会費です。現地までの往復交通費は含みません。
■農作業の内容は天候の影響や生育状況、畑の状況、農作業上の都合により変更・中止となる場合があります。
■HP(ホームページ)及びお電話等でお申込みいただけます。
FAX・はがき・Eメールでお申し込みの場合、返信はいたしませんのでご了承ください。
■HPからのお申込みはクレジットカード(AMEX、JCB除く)決済となります。
旅行保険加入プランの補償内容は、死亡・後遺障害750万円、入院日額6,000円、通院日額3,000円、賠償責任3,000万円です。詳しくは当会職員にご照会下さい。


※集合場所への交通(参考)
【新幹線利用】東京7:56=(こだま637号)=8:57三島
【JR利用】新宿7:00=(はこね1号)=8:06小田原8:17=(東海道本線)=8:40熱海8:47=(東海道本線)=9:01三島
【マイカー利用】東名高速・裾野ICより約20分

おすすめ企画の案内

快汗!猫の手援農隊 2018/10/20 秋の枝豆!小糸在来®援農隊
快汗!猫の手援農隊 2018/10/12 にんにく植付け隊
快汗!猫の手援農隊 2018/11/09 あんぽ柿援農隊

お問い合わせ・お申し込み

【旅行企画・実施】 全国農協観光協会

〒101-0021  東京都千代田区外神田1-16-8 Nツアービル4F
TEL 03-5297-0322 【受付時間】9:30~17:00(土・日・祝日除く)
FAX 03-5297-0260 
総合旅行業務取扱管理者 浅見茂樹 西野俊則 

東京都知事登録旅行第2-6845号  (一社)全国旅行業協会正会員

総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う店舗での取引きに関する責任者です。 この 旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があれば、ご遠慮なく上記取扱管理者にお尋ね下さい。

  • 活動報告

広報誌「ふれあい」

広報誌「ふれあい」

ふるさと倶楽部の会員の中で、ご希望される方に向けて無料配布

機関紙「つなぐ」

機関紙「つなぐ」

JAグループや各法人のみなさんに本会の事業に関わる情報をお届けしています。

協会案内ダウンロード

協会案内がPDFファイルでダウンロードして頂けます。

QRコード

メールマガジン登録

  • 日本農業検定
  • 資格取得研修会 旅程管理研修会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
youtube