企画・旅行情報

農業ボランティア 快汗!猫の手援農隊

過疎化、高齢化により担い手不足が深刻な日本の農山漁村を応援するために、作業支援をしていただく都市住民のボランティアを募り、作物や土に触れ、農家との交流を通じて食と農の理解を深めていただくことを目的としています。

日本の農業に役立ちたい、農家との交流で本物の農を理解したい、緑と土に触れて健康的な生活をしたい、といったニーズに対応した企画です。

りんご摘果隊

快汗!猫の手援農隊
援農ボランティア募集!
緑あふれる北信州でりんごの摘果作業
長野県北部、千曲川沿いの中野市(豊田地区)は果樹生産が盛んな地域です。
なかでもリンゴの生産が盛んで、初夏は摘果作業で大忙しです。
リンゴの花は4月末から咲きはじめ、結実間もない実を間引く作業が摘果作業。
地味で根気がいる作業ですが、立派な実に育てるためには欠かせません。
農家ではいくらでも人手が必要で、援農隊の皆さんの活躍を期待しています。
プラン 現地集合・解散
1泊2日、2泊3日
旅行代金大人お一人様 14,000円(2日間) 19,000円(3日間)
旅行保険加入 14,400円(2日間) 19,500円(3日間)
行先 長野県中野市(豊田地区) 出発日 1班 平成29年5月26日(金)~3日間 中止
   平成29年5月27日(土)~2日間 中止
2班 平成29年6月 2日(金)~3日間 催行決定
   平成29年6月 3日(土)~2日間 催行決定
3班 平成29年6月 5日(月)~3日間 中止
旅行日数2日間・3日間
お申し込み・詳細はこちら

天空の大地でキヌア・エゴマ・アマランサスを栽培

東京農業大学コラボ企画!地域活性化に向け特産品を作ろう!
快汗!猫の手援農隊
~東京農業大学コラボ企画~
現在、話題沸騰中の「キヌア」という食物を知っていますか?
このキヌアは、アレルギーフリーであるため、誰でも安心して食べることができ、その機能性も注目され、世界の食料不足を解消するスーパーフードとして注目されています。
日本ではまだ認知度が低く、あまり知られていませんが、東京農業大学の山村再生プロジェクトでは、純国産のキヌア栽培にチャレンジし、町の特産品化に向け取り組みをはじめました。
また、エゴマの栽培にも取組み、今回はそれらの作物の収穫を学生の皆さんと協働で行います。
地域活性化に向け皆さんも取り組んでみませんか!
プラン 3日間
現地集合・解散
旅行代金大人お一人様 19,800円
旅行保険加入 20,300円
行先 長野県長和町 出発日 平成29年5月26日(金)~28日(日) 旅行日数3日間
お申し込み・詳細はこちら

カーネーション片付け隊

快汗!猫の手援農隊
援農ボランティア募集!
丹沢山麓・秦野市で日帰り援農
秦野市は神奈川県西部の町。特にカーネーションは出荷量が県内一!
母の日を過ぎ、シーズンが終わっても多くのカーネーションが温室内に残されています。
圃場には名残の花が綺麗にまだ咲いていますが、
次の作付のために、根こそぎ引き抜き圃場を整理しなくてはなりません。
この時期の温室内は気温も高く、屈み姿勢の作業は結構大変。
「引き抜いた花はお持ち帰りください。でも圃場は綺麗に片付けてください」との農家さんのお話で、今年も援農隊の皆さんのご協力をお願いすることになりました。
初心者の方にも参加し易い日帰りの援農です。ぜひご参加ご検討下さい!


当企画は、応募者多数の場合、抽選とさせていただきます。
先着順でのお申込みではございません。当選された方のみ手続きのご案内をお送りいたします。
申込締切日:平成29年5月1日(月)
プラン 現地集合・解散 旅行代金大人お一人様 3,000円
旅行保険加入 3,400円
行先 神奈川県秦野市 出発日 平成29年6月10日(土) 旅行日数日帰り
お申し込み・詳細はこちら

南アルプス市さくらんぼ援農隊

快汗!猫の手援農隊
~フルーツ王国山梨で初夏の味覚サクランボ収穫のお手伝いしませんか~
南アルプス市は周囲を迫力あふれる山々に囲まれた迫力ある山々に囲まれた地域です。
サクランボ・スモモ・モモ・ブドウ・アンポ柿など年間を通して果物が栽培されているフルーツ王国です。
当地のサクランボは国内の南限の産地として収穫作業の早い地域となります。収穫時期はどの農家でも人手不足で早朝から夜遅くまで作業を行っています。
プラン 3日間
現地集合・解散
旅行代金大人お一人様 21,800円
旅行保険加入 22,300円
行先 山梨県南アルプス市 出発日 平成29年6月9日(金)~11日(日) 旅行日数3日間
お申し込み・詳細はこちら

にんにく収穫隊

快汗!猫の手援農隊
新潟県のほぼ中央に位置する長岡市は、
日本一の信濃川によって運ばれた肥沃な土地です。
越路地区では「にんにく」を特産品にしようと日夜頑張っています。
この時期の農家は大忙し!作業も大変な上、人手不足。
農家さんの負担は年々増しています。
今年もにんにくの収穫作業をお手伝いし、にんにく農家さんをお助けします。
援農隊の皆さんの活躍を地元の方は期待しています!ぜひご参加下さい。
プラン 2日間・3日間
現地集合・解散(こしじ地区営農センター)
旅行代金日程A:お一人様 13,000円 
日程B:お一人様 13,500円
日程C:お一人様 19,500円

日程A:お一人様 13,400円(旅行保険加入) 
日程B:お一人様 13,900円(旅行保険加入)
日程C:お一人様 20,000円(旅行保険加入)
行先 新潟県長岡市 出発日 日程A:平成29年6月 9日(金)2日間
日程B:平成29年6月10日(土)2日間
日程C:平成29年6月 9日(金)3日間
旅行日数2日間・3日間
お申し込み・詳細はこちら

甲府市ぶどうカサかけ隊

快汗!猫の手援農隊
~甲府盆地を一望できる圃場で、ぶどうのカサかけのお手伝いしてみませんか?~
ぶどうの産地として有名な山梨県甲府市。気候、土壌などの条件に恵まれ、糖度が非常に高いのが甲府市産の特徴です。5月末から6月中旬にかけて、雨よけ、陽ざしよけ、鳥害を防ぐために、ぶどうのカサを作業があります。中間作業ではありますが、とても大切な作業です。全部のぶどうにかけるため、とても根気のいる作業ではあります。皆さまのお越しをお待ちしております。
プラン 3日間
現地集合・解散
旅行代金大人お一人様 21,800円
旅行保険加入 22,300円
行先 山梨県甲府市 出発日 平成29年6月14日(水)~16日(金) 旅行日数3日間
お申し込み・詳細はこちら

東根市さくらんぼ援農隊 4日間

快汗!猫の手援農隊
~さくらんぼ生産量日本一の山形県東根市でさくらんぼ収穫作業~
山形県の中央部、村山盆地に位置し、乱川扇状地によって形成された肥沃な土地で、一年を通して、さくらんぼ、桃、ぶどう、西洋ナシ、リンゴなど様々な果樹を生産し、「果樹王国ひがしね」を宣言しています。
 その中でも、さくらんぼの生産量は全国の生産量の約2割と日本一を誇り、主力品種の「佐藤錦」は東根市が発祥の地です。
 農家の方々が丹精込めて育てたさくらんぼは「小さな恋人」と言われるほどに可愛いものです。収穫から出荷まで丁寧な作業が求められますが、農家の皆さんと一緒に太陽の光をいっぱいに浴びてルビー色に輝く真っ赤なさくらんぼのを収穫することで、いつもと違う初夏の思い出を残してみませんか。
プラン 4日間
現地集合・解散
旅行代金お一人様   31,800円
旅行保険加入 32,300円
行先 山形県東根市 出発日 平成29年6月20日(火)~23日(金) 旅行日数4日間
お申し込み・詳細はこちら

〈新企画〉ときわにんにく収穫隊(青森県)

快汗!猫の手援農隊
東に八甲田連邦、西に津軽富士「岩木山」を望む津軽平野では昭和32年からにんにくの栽培が始まりました。ときわにんにくはブランド化され、有機物を地域に還元する地域還元型農業に取組み、粒の大きさと雪のような白さは全国的に高評価を受けています。好天時に集中収穫が必要なため人手不足となっています。津軽弁を聞きながら収穫の手伝いをしませんか!
プラン 3日間
現地集合・解散
旅行代金大人お一人様   25,500円
旅行保険加入 26,000円
行先 青森県南津軽郡 出発日 平成29年7月3日(月)~5日(水) 旅行日数3日間
お申し込み・詳細はこちら

にんにく出荷調整隊

~越後の皆さんと一緒に「にんにく」を長岡の特産品に~
快汗!猫の手援農隊
新潟県長岡市の越路地区では「にんにく」を特産品にしようと日夜頑張っています。作業も大変なうえに人手不足。農家さんの負担は年々増してきました。にんにくの出荷調整の作業をお助けします。援農隊の皆さんの活躍を地元の方は期待しています。ぜひご参加ください!
プラン 2日間
現地集合・解散
旅行代金大人お一人様 13,500円
旅行保険加入 13,900円
行先 新潟県長岡市 出発日 平成29年7月15日(土)~16日(日) 旅行日数2日間
お申し込み・詳細はこちら

菌床しいたけ援農隊

~初心者でも参加しやすい企画です~
快汗!猫の手援農隊
栃木県は全国有数のしいたけの生産地です。
菌床しいたけの植付けや収穫・出荷をお手伝いします。
初心者でも参加しやすい援農ですので、ぜひご参加ください。
プラン 2日間
現地集合・解散
旅行代金大人お一人様 14,800円
旅行保険加入 15,200円
行先 栃木県さくら市 出発日 平成29年7月20日(木)~21日(金) 旅行日数2日間
お申し込み・詳細はこちら
  • 活動報告

広報誌「ふれあい」

広報誌「ふれあい」

ふるさと倶楽部の会員の中で、ご希望される方に向けて無料配布

機関紙「つなぐ」

機関紙「つなぐ」

JAグループや各法人のみなさんに本会の事業に関わる情報をお届けしています。

協会案内ダウンロード

協会案内がPDFファイルでダウンロードして頂けます。

QRコード

メールマガジン登録

  • 旬の味覚、ふるさとふれ愛便
  • 日本農業検定
  • 資格取得研修会 旅程管理研修会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
  • 子ども農山漁村交流プロジェクト研究会
  • 民俗芸能と農村生活を考える会
youtube